株式会社ワントップ > 製品一覧 > ダイハツ車用バックカメラ変換アダプター(パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック付車用)

商品コード: TPD053BA

ダイハツ車用バックカメラ変換アダプター(パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック付車用)

希望小売価格 9,800円 + 消費税

純正パノラマモニターの映像が社外カーAVで使用可能となる変換アダプターです。
スイッチは純正品の様にスイッチホールに装着し、各画面の切替え等操作は全てこのスイッチで行います。 イルミネーション付きのため夜間の視認性も高い、ワンランク上の仕上がりです。

※取付けるカーAVの機能にバックカメラ映像入力またはVTR入力がある製品に使用出来ます。

JANコード

4582431320552

後付けナビでパノラマモニターが使用できるアダプター

ダイハツのパノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック付車ではディーラーオプションナビ、メーカーオプションナビにしか映し出せなかったパノラマモニター表示を市販のナビに映し出すことができます。
360°の全方位アシスト機能を使いつつも、お好みの社外カーナビゲーションをつけたい方に最適です。

かんたん操作で映像切替

イグニッションONの状態で、シフトポジションを R にする、または製品同梱の スイッチを押すことでパノラマモニター表示に切り替わります。
また、パノラマモニター表示中に製品同梱のスイッチを長押し(約3秒)することで、 ガイド線表示のON/OFFを切り替えることができます。
※ガイド線には固定(緑色)と予測(黄色・赤色)の2種類があります。

シフトポジション[R]のとき(後方表示)
シフトポジション[P][N][D][S][B]のとき(前方表示)
・運転操作時は必ず後方や周囲の安全を直接目視で確認してください。
・パノラマモニターの使用にあたっては、必ず車両の取扱説明書をご確認ください。
・前方表示中に約10km/h以上で走行する、または約3分間何も操作をしないと、パノラマモニター表示が解除されます。
・前方表示中に約10km/h以下で走行すると、カーナビゲーションの自車位置がずれる場合があります。
・取付けるカーナビゲーション等の仕様により縦横比や画質が異なる場合があります。 またガイド線は表示されますが、正確に表示されない場合があります。
・約10km/h以上で走行中にスイッチを押すと、車両側の仕様により前方表示で表示モードがサイドの画面になります。
 その場合はスイッチをもう一度押すと、パノラマモニター表示が解除されます。

スイッチは純正のように

スイッチホールに取付ける純正互換サイズの画面切替スイッチで画像切替等の操作を行います。
また、ヘッドライト点灯時にはスイッチイルミも点灯し、暗い中の視認性も向上します。

TPD053BA 適合情報

※H30年7月までの調査をもとに作成しております。

ダイハツ

車種 年式 型式 適応 注記
ウェイク H29/12~現在 パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック付車 注 1~5
キャスト H29/10~現在 パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック付車 注 1~5
タント
タントカスタム
H29/12~現在 パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック付車 注 1~5
ミラトコット H30/6~現在 パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック付車 注 1~5
ムーヴ カスタム H29/8~現在 パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック付車 注 1~5
ムーヴ キャンバス H28/9~現在 パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック付車 注 1~5
必ずお読みください
注1 純正パノラマモニターを使用する場合、必ず車両の取扱説明書を参照してください。
注2 ガイドラインは表示されますが、正確に表示されない場合があります。
注3 取付けるカーAVの仕様によっては正常に映像が表示されない場合があります。
注4 スイッチの取付けには、車両側に未使用のスイッチホールがあることをご確認ください。
注5 パイオニア製カーAVを使用する場合、ステアリングリモコンの設定がある機種はステアリングリモコン変換コードTPW056STを使用することによりステアリングリモコンが使えるようになります。

関連製品

ダイハツ車用バックカメラ変換アダプター
スズキ車用バックカメラ変換アダプター
ホンダ車用バックカメラ変換アダプター
トヨタ車用 バックカメラ変換アダプター